ジェガン(エコーズ仕様)やプロトタイプスタークジェガンがかっこいい

機動戦士ガンダムUCで大活躍の地球連邦軍ロンド・ベル隊のシェガンシリーズを語ってみようと思います。この作品ではガンダム以外にも様々なモビルスーツが出てきます。(機体データはwikipediaより引用)

ジェガンは劇場版アニメ「逆襲のシャア」で初登場したモビルスーツです。ガンダム以外のモビルスーツはやられ役といったイメージを払拭したモビルスーツでした。ちなみに逆襲のシャアはガンダムUCの3年前の戦いの話です。

Mobile Suites ジェガン VER0.6


ジェガン
JEGAN
型式番号RGM-89
全高20.4m
頭頂高19.0m
本体重量21.3t
全備重量47.3t
出力1,870kW
推力61,400kg
(一部資料では67,100kg)
センサー
有効半径
14,200m
装甲材質チタン合金セラミック複合材
武装バルカン・ポッド・システム
シールド内蔵式2連ミサイルランチャー×2
ハンド・グレネード×3
ビーム・サーベル
ビーム・ライフル
搭乗者ケーラ・スゥ
ハサウェイ・ノア
ユウ・カジマ
ベルフ・スクレット
アンナフェル・マーモセット
ロンド・ベル隊
地球連邦軍一般兵

逆襲のシャアでは最近のガンダム作品とはひと味違う戦闘シーンの連続です。う~んすごい。

ジェガンはジムとネモのいいとこどりの機体なんだそうですが、装甲材の強度は初代ガンダムのルナチタニウムとほぼ同じなんだとか・・・。つまりRX-78クラスのモビルスーツが一般のパイロットに配備されていると言うことなんですね。それでもガンガン撃墜されてしまいますが・・・。なんか悲しいですね。

すでにゲームにも登場しています。アニメと同じ動きで、スタッフの意気込みを感じさせます。

SD Gundam G Generation Worldより




スタークジェガン
STARK JEGAN
型式番号RGM-89S
頭頂高19.2m
重量28.4t
出力1,870kW
推力76,600kg
装甲材質チタン合金セラミック複合材
武装バルカン・ポッド・システム
ビーム・ライフル
ビーム・サーベル×4
グレネード・ランチャー×4
(サーベルとランチャーは選択式)
3連装ミサイル・ポッド×2
ハイパー・バズーカ
搭乗者ロンド・ベル隊



そういえば、ガンダムUCの3巻ではパラオ攻略戦にプロトタイプスタークジェガンも登場しましたね。主人公機以外でここまでのバリエーションが出てくるのが宇宙世紀のガンダム作品の特徴です。

昔何かの本で読んだ設定では核ミサイルを搭載することも可能だったと思います。どうでもいいことですが核を搭載できるモビルスーツは0083のGP-02(ガンダム試作2号機)以来じゃないでかね?


プロト・スタークジェガン
(スタークジェガン〈運用試験機〉)
PROTOTYPE STARK JEGAN
型式番号RGM-89S
頭頂高19.2m (19.0m)
重量29.1t (22.1t)
出力1,870kw
推力78,500kg (62,000kg)
装甲材質チタン合金セラミック複合材
+一部ガンダリウム合金
(チタン合金セラミック複合材)
武装ビーム・サーベル
ビーム・ライフル
ハイパー・バズーカ
60mmバルカン砲
ハンドグレネード×3
大型対艦ミサイル×4
(60mm機関砲×2)
(対艦ミサイルランチャー (3)×2)/
(大型ミサイル×4(核弾頭装備可能))
(マシン・キャノン)
搭乗者アルバ・メルクルディ
メルツ・マーレス
ドリット・ドライ


RGM-89De ジェガン(エコーズ仕様機)

こんなマニアックな設定まで作ってガンダムUCの第3巻がジェガン祭りといわれたのがよく分かります。

ジェガン(エコーズ仕様機)
JEGAN (ECOAS TYPE)
型式番号RGM-89De
頭頂高19.0m
重量22.8t
出力1,870kW
推力62,000kg
センサー
有効半径
20,160m
装甲材質チタン合金セラミック複合材
武装ビーム・ライフル
ビーム・サーベル
バズーカ
ハンド・グレネード×3
シールド
搭乗者エコーズ部隊員


ジェガンが活躍するのは、この時代までで後のF91の時代になると完全に時代遅れの機体となってしまいます。まあ、機体の性能以前にパイロットがヘタレになっているのも大きいと思いますね。それを思うとロンド・ベル隊のパイロットたちはたいしたもんです。

以上が簡単ながらジェガンの活躍の歴史でした。長文失礼しました。

0 件のコメント :