シュヴァリエ サーガ タクティクスのオープンβテストの感想

ハンゲームで10月30日正午まで実施されていたオープンベータ中のシミュレーションRPG「シュヴァリエ サーガ タクティクス」の感想です。

結論から言うとFFタクティクスやタクティクスオウガが好きな人にはたまらないゲームです!



戦士や弓兵、魔法使い・・・といったキャラクターを操作して敵のユニットを撃破していく戦闘システムはブラウザゲームとは思えない完成度です。これで基本無料とは驚きですね!

このゲームは最大4人の協力プレイも可能で、協力して難しいステージを攻略することも出来ます。ソロプレイでも十分楽しめますし、ギルドに入っていなくても協力プレイは可能なのがいいですね。装備を変えるとキャラのグラフィックに反映されるので、見ていて楽しいですね。現在、ユーザー間でアイテムの売買が出来ないのが残念ですね。正式サービス時に実装されるといいのですが・・・。

ステージをクリアしたときに戦い方が評価されます。ランクが高くなるほど戦闘終了後の宝箱で良いものが入手できる確率が高くなるというシステムです。

少ない人数で勝利するとか、魔法で倒す、背後からとどめを刺すなど全ての条件を満たすと最高ランクSSになり金の宝箱が出るようになります。


他にもログアウト中に経験値を稼げる遠征コマンドやスキルやアイテムをもらえるクエストなどがあります。遠征コマンドで名声ポイントを稼ぐと新しい仲間を追加できるようになります。ルーレット方式でランダムで仲間になるのがちょっと問題です。弓使いが2人連続で仲間になったときは茫然自失。

自分がほしい職業のキャラを仲間に出来ないので、このあたりは調整してほしいですね~。たとえば職業や性別は自分で選択できて能力やスキルはランダムになるとかならいいのですけど。

ブラウザゲームでありながら携帯コンシュマーゲーム並みのクオリティのゲームというのはなかなかないですね。

ゲームバランスの調整や細かい調整は必要でしょうが、基本的にはゲーム内容に満足しています。

あとはストーリーや登場するキャラクターの背景などをもっと掘り下げるといいでしょうね。

0 件のコメント :