MG MS-18Eケンプファーの塗装が工芸品レベル

ガンプラは塗装しだいでガラクタにもなるし芸術品にもなります。そのことがよくわかる動画です。光沢のある美しい青色の塗装がまるで工芸品のようです。

MS-18Eケンプファーとは

OVA『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』では、サイクロプス隊のミハイル・カミンスキーが搭乗し、コロニー内部で戦闘を行っている。高い機動性を生かし、迎撃に出た連邦軍のグレイファントムに所属するスカーレット隊を全滅に追い込んだ。


その後、標的であるガンダムNT-1の眼前に迫るが、すんでの所でパイロットのクリスチーナ・マッケンジー中尉が乗り込んで緊急発進させたために抵抗を許してしまう。この時点までで手持ちの弾薬のほとんどを消費していたが、最後に残った専用ショットガンでの一撃を加えた後はNT-1の頭部に装備された60mmバルカン砲による攻撃を巧みに回避して格闘戦へ持ち込んでいる。

前もってトラックに隠匿したチェーンマインを使用し、そのリーチの長さを生かしてNT-1を攻撃するもチョバムアーマーに阻まれ、さらに腕部の90mmガトリングガンが使用可能になったNT-1の反撃を受け破壊された。以上ウィキペディアより引用



0 件のコメント :