千年勇者~時渡りのトモシビト~攻略:初心者が知っておくべきこと

スクエニのブラウザゲーム「千年勇者~時渡りのトモシビト~」は横スクロールダンジョン系RPGです。

さまざまなダンジョンを攻略して灯をつけて魔王を封印するというストーリーとほのぼのしたキャラクターデザインが特徴です。

戦闘はコマンド形式で通常の打撃攻撃に加えてアビリティやアイテムも使えます。

ダンジョンの難易度に応じて行動回数を消費します。ゼロになれば時間が経過して行動回数が回復しないとダンジョンの攻略はできません。(試練の洞窟は関係なし)

途中で死ぬと手に入れたアイテムはすべて没収されるので途中で撤退する決断も必要となります。

このゲーム最大の特徴は装備変更によるジョブチェンジです。

勇者、戦士、格闘家、僧侶、魔法使いの5種類が実装されていますが、適切な武器と防具を装備してジョブチェンジできます。中途半端な装備だと見習いになるので注意です。ジョブごとにアビリティを取得でき、ジョブチェンジ後も使用できます。

そして装備は通常のダンジョンではドロップしません。通常ダンジョンでは強化アイテムとオーブの材料がドロップします。

オーブを使って試練の洞窟にいくと武器と防具が手に入るのですが、オーブ一つにつき宝箱は一つしかでません。オーブは3種類ありますが銀のオーブ以外は課金アイテム扱いです。

よって銀のオーブを手に入れるために通常ダンジョンで戦いつつ、試練の洞窟で武器防具を手に入れるという流れを繰り返します。

良い武器防具を手に入れて強化しないと長丁場のダンジョンやボスに勝つのはかなり厳しいです。レア以上の装備は出る確率は10%程度です。

もうひとつの特徴は村をつくる点です。さまざまな施設を建設してお金や回復アイテムを入手できるようになります。最初から建設できるので出し惜しみせず全ての施設を建設しましょう。

ダンジョン攻略ですが、ねむりの海宮の3つ目のダンジョンでは「うみのぬし」と呼ばれる龍がボスとして出現します。レベル16では歯が立ちませんでした。序盤の最大の壁と思われるボスなので薬草あ聖水などをたくさん用意して僧侶の回復魔法が使えないと厳しいと思われます。

まずは、レベル上げと装備の強化に専念するのがよいでしょう。

0 件のコメント :