20万個のレゴブロックで作られた米空母『トルーマン』の動画

これが全長約5メートル、実に20万個のレゴブロックを駆使して作られた空母「ハリー・S・トルーマン」(USS Harry S. Truman, CVN-75)の動画です。

ちゃんと艦載エレベータやレーダーはフル稼働でき、しかもフライトデッキの誘導灯も本当に点灯するというからすごい作品です。しかも内部の格納庫まで再現されているという力の入れようです。

内部の格納庫もライトが点灯するわ、艦載機のコックピットのキャノピーも開くわ、もう何が何だか・・・。とにかくもうこれを作った人の情熱と能力は凄い!!このレゴの空母を水に浮かべてあるシーンがありますが、浮力を得られるように設計しているというのでしょうか?アメリカ人のレゴの作品はスケールはでっかいですね。

0 件のコメント :