機動戦士ガンダムUCの「マリーダ・クルス」フィギュアが発売

機動戦士ガンダムユニコーンのマリーダさんがついにフュギュアになります。凛とした美しさとどこか寂しげな雰囲気を再現しています。

モビルアーマー『クシャトリア』に乗って戦う様はまさに鬼神のごとき。自ら『パイロットは戦闘単位のひとつに過ぎない』と言い放つ厳しさを持っていますが、実は哀しい過去を秘めている人物でもあります。


メガハウスの公式サイトより
『機動戦士ガンダムUC』より、マリーダ・クルスがいよいよ完成品フィギュアで登場します。反政府組織「袖付き」に所属し、MSクシャトリヤを駆る女性パイロット。アニメepisode3「ラプラスの亡霊」ではその凄まじくも悲しい生い立ちが明らかとなり、旧作を含む多くのファンからますます注目が高まるマリーダを、原型:キバヤシノリオと彩色:Tcの手によって劇中のイメージ通りに立体再現します。


発売日 2011年10月下旬の予定




0 件のコメント :