PS3機動戦士ガンダムUCのレビュー(感想)

アーマードコアシリーズで有名なフロムソフトウェアが開発に加わったことで格闘戦が従来のガンダムゲームよりも多彩になりました。

鍔迫り合いやカウンター、突進など多彩なコマンド入力ができるようになりました。また宇宙戦での戦いも上下移動ができるようになり、3D空間の戦いができるようになりました。

また小惑星地帯ではカバーアクションと呼ばれる隕石の背後に隠れて奇襲攻撃をかけるといった戦術も可能になりました。

ゲームはユニコーンモード(ストーリーモード)とカスタムキャストモード(フリーミッションモード)があります。ユニコーンモードをクリアしていくと使用できるモビルスーツやパイロットが増えていきます。


このゲームはカスタムキャストモードがメインだと思います。モビルスーツや戦艦を購入していき部隊を強化して連続ステージの攻略に挑みます。ジオンと連邦ごちゃ混ぜの敵部隊が出てくるので違和感ありまくりですが・・・。

特典のデルタガンダムを使わないとカスタムキャストモードはしんどいですね。ネットにつないでダウンロードすることをお勧めします。

総評としては宇宙世紀もののガンダムゲームとしてはかなりレベルが上がりました。やはりフロムソフトウェアのおかげですかね?次回作は1年戦争やZガンダムや逆襲のシャアのシナリオやステージも追加した作品になるといいですね。

0 件のコメント :