ガンダムUC5でブライト・ノアがバナージを導くシーンの動画

「絶望を退ける勇気を持て、君がガンダムのパイロット・ニュータイプであるなら。」のセリフがいいですね。1年戦争からガンダムのパイロットの指揮官として戦い抜いてきたブライト・ノアが言うと重みがあります。

成田剣さん演じるブライト・ノアに違和感があまりなかったですね。ちなみに5巻ではカイ・シデンやベルトーチカ・イルマといったファーストガンダム、Zガンダムのキャラクターも登場します。ブライトが彼らとコンタクトを取って裏工作を仕掛けるあたりが面白かったですね。







また、終盤にユニコーンとガランシェールを回収するためにネェルアーガマがバリューとを展開して大気圏ギリギリまで降下してくるシーンはZガンダムでカミーユを回収するためにアーガマが降りてくるシーンを意識ています。

ガンダムユニコーンは過去の名シーンのオマージュが出てきますが、単なるパクリではなくいろいろとアレンジが加えてあります。



0 件のコメント :