機動戦士ガンダムオンライン クローズドベータの感想

昨日はなかなかの盛り上がりでしたね。ガンダムオンラインのクローズドベータは深夜でも大盛況でした。大規模戦への予約参戦が400人待ちとかすごかったです。一つのチャンネルでこれですから全部のチャンネル合わせると何人参加していたのでしょうね?

チュートリアルをして戦闘に参加したものの、模擬戦と実戦は全然違いますね。最初のうちは集団で戦わないと一方的にやられてしまいます。ロックオンされると警告が出るものの敵のスナイパーに狙われて一撃で破壊されたり、油断できませんね。

最初は目の前の敵を倒すのに必死でしたが、そのうちコンテナを輸送したり、味方の回復をしたりとさまざまな戦い方があることに気づきました。戦闘に慣れないうちは、後方支援で活躍してポイントを稼ぐ方法もあります。

難しいのはスナイパーでしょうね。攻撃が当てにくい、移動速度が遅い、防御力が低いので上級者向けの機体です。

本格サービス開始時はデータが全部消されてしまうのでほどほどにしておこうと思いますが、なかなか面白いですね。

このゲームは戦闘に直接参加しない指揮官役のプレイヤーの力量で勝敗が大きく左右される面があるので何も知らないプレイヤーが指揮官役をすると味方プレイヤーから批判されたりするのでその点は気をつけたいところですね。

あと小隊を組んでプレイしたりできるのですがskypeを使って仲の良い友達とプレイすると楽しいでしょうね。チャットでの指示は、見落としたりしますから。

ゲームパッドを使うとかなり操作がしやすくなり格闘系のプレイヤーは楽しめそうです。PS2のコントローラー壊れているので新しいのを買おうと思います。

大規模戦以外にも少人数での協力プレイバトルなど追加要素も気になります。正式サービスが楽しみです。

0 件のコメント :